VCT 2022 Stage2 各リージョン毎の情報まとめ (6月6日時点)

7月10日から予定されているMasters Copenhagenへの出場権12枠をかけて、各地域での予選が着々と進められている。 現時点での世界各国のChallengersの様子、注目チームについてまとめていく。 JP(1枠) NA(2枠) EMEA(3枠) KR(1枠) BR(1.5枠) LATAM(1.5枠) APAC…

腰撃ちは何故クロスヘア通りに飛んでいかないのか

リココン難しいんだよこのゲーム!!! CS:GO経験のないVALOプレイヤーは誰もがこの壁に一度はぶち当たった事があるでしょう。 先に言っておきます。別にこの記事を読んでもリココンは出来るようになりません! 腰撃ちは何故クロスヘア通りに飛んでいかない…

VALORANTで学ぶ、『必要十分条件』

必要十分条件 それは数Aで初めて出会い、その後も登場するたびにそのややこしさから高校生たちの頭をぐちゃぐちゃにしていく言葉...。 『初めて習ったよ』という人だけでなく、『実は僕、高3なんだけど...』という人でも、『あれ、どっちがどっちだ...?』と…

守りのプッシュと攻めのラーク~FPSはじゃんけんである~

ハイリスクハイリターンな動き VALORANTなどのFPSゲームにおいては、それなりのリスクを負う事で大きなリターンを得られる動きがあります。守り側のプッシュはそれの最たるものと言えるでしょう(APEXなどのバトロワゲーなどは基本的にローリスク重視ですが)…

ゲーム経験と受験と思考力

自分はもともと頭使ってゲームするタイプではなかった ゲームとの出会い 自分は家庭の方針など諸々の都合で、中学に入るまでほとんど一切の「ゲーム」には触れてきませんでした。 中学に入って3DSを手に入れ、初めてドハマりしたのが「MH3G」。最初は村のア…

エイムの正確性についてのお話とあまり語られていない練習法について

FPSを始めたら一度はこんな事を聞いた事があると思います 「正確性の無いエイムには意味がない。速さを追い求めるのはやめろ」 ゲームという発展途上のコンテンツにおいて、確実な練習メソッドというものは確立されていません。たまたま上手くなれた、強くな…

良い時の感覚を焼き付けたい

たまたま朝一にフラッとVALORANTでコンペに潜ってみたら、Jettで対戦MVPを取る事が出来ました。 「あれ、昨日こんな事言ってませんでしたっけ」 と思われるかもしれませんが、まぁ向き不向きは兎も角としてたまにデュエリストで自分を試すのくらい許してくだ…

チームを作りたい話

どうもB4Qooです。 このブログを更新しないまま146日が経過していた事はさておいて、結構VALORANTにおいて気づいた事があった時に、自分はGoogleドキュメントでメモを付ける癖があるのですが、極力それを自分の中で留めるのではなく、対外的に発信していくよ…

閑話~最近の1日の過ごし方~

これまで数日にわたって、自分のbot撃ちについての記録をつけてきました。 (まだ読んだことのない方はこちら↓からどうぞ) b4qoo.hatenablog.com 最近数日の過ごし方 上手くなる方法とランクマについて ソロランクの心構え 各種リンク 最近数日の過ごし方 今…

100体排除をつかった練習について

このブログも引き続き前回の続きです 今までの2回をまだ読んでいないかたは是非軽くでいいのでそちらからご覧ください。 あとやっぱり常体(語尾が「なのだ」とか「である」とか文章)でブログ書くのに違和感がすごいので、敬体(ですますの文章)で綴ることにし…

当面使っている設定の話

今日はただの記録かも 前回、bot撃ちの練習を自分に合わせて変えたという話をブログに書いたと思う。 b4qoo.hatenablog.com 昨日から「100体排除」モードを利用したエイム練習をはじめたが、これから数週間から数か月にわたって実験的に記録をとってみて、短…

bot撃ちの手法について

VALORANT強くなりたい PCでゲームをプレイしているコアなゲーマーの大半は、「ある程度強くなりたい」と思うだろうし、プロゲーマーの動画見て自分が無双しているところを妄想したこともあるだろう。かくいう私も、VALORANTの大会を見たりなんかした時にはす…